高血圧と動脈硬化

高血圧専門医と循環器専門医です。 高血圧と動脈硬化についてわかりやすく解説します

⑤高血圧の食事

高血圧の食事12 食事のまとめ

一通り,高血圧患者さんの食事についてお話ししました。 高血圧患者さんの食事についてのリンクです。 ①なぜ高血圧では減塩が必要なのか http://www.高血圧と動脈硬化.net/entry/2016/12/03/高血圧の食事について①_なぜ高血圧では減塩 ②我々はどれくらい塩分…

高血圧の食事について 11食事の量と塩分について

今回は、 『当たり前と言われれば当たり前』 のことかもしれません。 減塩といえば、 『薄味の食事』 ということになります。 しかし, 案外忘れてしまいがちなのが、 『食事の量』 です。 塩分摂取量というのは、 『塩分の濃度』と『食事の量』を かけたも…

高血圧の食事について ⑩そばとうどんと塩分について  

日本の文化である、 『そば』と『うどん』 コンビニには電子レンジで温めるそばやうどんが並び、 どこの地方に行っても、 様々な名産の手打ちうどんや手打ちそばのお店が並んでいます。 「ヘルシーだからそばにしよう」 「ヘルシーだからうどんにしよう」 な…

高血圧の食事について ⑨味噌とみそ汁について

「朝,みそ汁を飲むとほっとする」 「夕食にみそ汁がないと落ち着かない」 そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回はみそ汁の塩分について考えてみましょう。 味噌大さじ18gの塩分は2〜3gです。 これも種類や製品によって異なります。 みそ汁に…

高血圧の食事について ⑧ 減塩のコツについて。

「減塩」 がいいということはわかると思いますが, 辛いものを食べないということは, 非常に難しいことだと思います。 食事指導において ブログでも書いてきたように, ラーメンは食べるな, 漬物は食べるな, ということでは, 食べるものがなくなってしま…

高血圧の食事について⑦ お酒と高血圧について

今回は、 「お酒と高血圧について」 お話します。 《①アルコールと血圧の作用について》 アルコールは、 飲んだ直後には 血圧は一時的に下がります。 しかし、 長期的に見ると 血圧は上昇します。 大量の飲酒の習慣は、 高血圧、 脳卒中、 心房細動、 睡眠時…

高血圧の食事について⑥ 梅干しと漬物の塩分は多いので気を付けましょう。

冷蔵庫がなかった時代には, 食料の腐敗を防ぐために 食料を保存しておく必要がありました。 これに利用されていたのが, 塩や味噌だったようです。 そのため, 日本の各地で漬物が漬けられ, 日本人が非常に親しんでいる食材です。 漬け方など, 種類による…

高血圧の食事について⑤ 野菜と血圧について

「野菜は体にいい」 と聞きますが, どのように体にいいのでしょうか? 今回は、 「食物繊維」などとは別に 血圧に関連する 「カリウム」 という物質の観点から見てみます。 野菜や果物には, カリウムという物質がたくさん入っています。 この、カリウムは…

高血圧の食事について④ ラーメンには気を付けましょう。

ラーメン,すごく美味しいですよね。 醤油ラーメン 味噌ラーメン 塩ラーメン とんこつラーメン 担々麺 など、 どれも美味しくて、 食べたくなってしまいます。 今回は、ラーメンについてですが、 あの美味しい味を出すには、 どれくらいの塩分が入っているの…

高血圧の食事について③ 栄養成分表示で塩分を知りましょう。

具体的にどのように塩分を注意したらよいのでしょうか? まずは、身の回りの食品の塩分を把握することかと思います。 スーパーや、コンビニで購入する食品の中のほとんどには、「栄養成分表示」という記載がされています。 まずは、この栄養成分表示の中の塩…

高血圧の食事について② 我々はどれくらい塩分を摂取しているのか?

心筋梗塞、脳卒中(脳出血,脳梗塞など)は 動脈硬化で起きる重篤な病気です。 高血圧もコレステロールも どちらも動脈硬化の原因 ですが、 「梗塞」はコレステロールによる影響が大きく、 「出血」は高血圧の影響が大きいです。 日本では、漬物など、塩分が…

高血圧の食事について① なぜ高血圧では減塩が必要なのか?

高血圧の方が気をつけるべき生活習慣についてお話しします。 血圧が高い=減塩 です。 では、なぜ減塩が必要なのでしょうか? 皆さんは、塩分をたくさん取ると、喉がすごく渇くという経験はありますでしょうか? 簡単に言うと、 塩分は血管の中に水を引き込…